そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ホットパフェ?

Posted by ヨーコ on   2 comments

80/10/10 Dietを実践しているクリスティーナさんがまたまた美味しそうなアップルパイのレシピ動画を投稿していました!
これは甘くてサイコーに満足しそう♪




作ってみたくなります~~~!

しかし、それにしてもこのデーツの量ったら半端ないですよね。
糖質制限ダイエットをしている人が見たら卒倒しちゃいそう。(*゚∀゚*)

80/10/10のグラハム博士によると、体に負担がかからない単糖でカロリーの80%を摂るのが人間本来の食事。
クリスティーナさんは甘~いフルーツをガッツリ食べていてもこのスタイルです。

そんなわけで、ダーリンと私もデーツをベースにいろんなフルーツを食べています。
昨日のブランチはコレ↓


赤桃のパフェ


赤桃でお花を作ってデコレーションしてみました。
赤いソースはラズベリー。
デーツとアサイーのペーストと、グアバ、グラヴィオーラ、パイナップルのピューレなどが入っています。


赤桃のパフェ


しかも寒いから40°に温めてあります。ホットパフェ???
これがまた美味しいんですよ~!

デーツとアサイーとバニラを混ぜたペーストは温めるとこしあんのぜんざいのような感じ。
あ、ダーリンはチョコレートフォンデュのあのとろとろチョコレートみたいだと言います。
私はお餅を入れてみたくなっちゃいます。
お餅みたいなグニグニした食感のフルーツってないんだろうか?

実はこのカップ、小さめの丼ぶりくらいの大きさなんです。
この量を食べるとかなり満足します。

ダーリンも私も元はドカ食い体質なのでいっぱい食べたいんです。
でも1日1食か2食、食事と食事の間がすごく長く空いても大丈夫。
断食も数日だったら簡単にできちゃいますが。
でも食べるときは満足するまで食べたい。
一度に、スパゲティーや蕎麦、うどんだったら二人で500gは食べれちゃうし、ご飯なら3合炊きます。
穀物だとお腹ぽんぽん、もう食べれませ~んってくらい食べたくなっちゃうけど、甘いフルーツならお腹ぽんぽんじゃなくても大満足。
不思議ですねぇ。

グラハム博士の言うとおり、フルーツは消化吸収が早く、必要な栄養素が速やかに摂取できるからでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト





Comment

ヨーコ says... "K子さんへ"
あ、一日一食は加熱食だったら、の話です。^^;
ローフードだったらそんなに一度には食べられないですよね。すぐ満足しちゃって。
それにすぐ消化しちゃうから何度か食べますよ。
ローだと水分が多いから飲み物もほとんど摂らなくて済みますネ。
2013.12.30 09:16 | URL | #DexK2noU [edit]
K子 says... ""
アップルパァイv-347イ~ですね~v-10
誰か作ってe-266

ヨーコさん、一日一,二食で大丈夫なんですか!
私は一度食べても二~三時間ですぐお腹空いちゃいますよ~。
食べる量が少ないのかしらん?
2013.12.27 18:47 | URL | #GaenHm5U [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。