そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





世界初のGM稲解禁!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

Posted by ヨーコ on   4 comments

私の今朝のごはんは↓こんなの。
窓からたーっぷりお日様が入るので、日光を浴びながら食べるデーツ&フルッタフルッタのパフェは
最高のご馳走です。


デーツ&フルッタパフェ


80/10/10 Diet に沿った食生活をしているダーリンと私には関係ないけど、とうとう来ましたね。
GM小麦混入なんて話もあったけど、GM米が本格的に市場に出て来る日が。

世界初の遺伝子組み換えイネ、フィリピンで2016年発売へ AFP
【11月6日 AFP】フィリピンで商業化が予定されている世界初の遺伝子組み換え(GM)イネの生産が、環境保護団体などの強い反発をよそに、今後2、3年以内に承認される見通しだと5日、同国の研究所などが発表した。

フィリピンに本部を置く国際稲研究所(International Rice Research Institute、IRRI)と比農業省双方の担当者が発表したところによると、GMイネの生産に反対する活動家によって8月に試験農場1か所で破壊行為があったにもかかわらず、新しく開発された遺伝子組み換え作物(GMO)の「ゴールデンライス」は試験栽培を完了したという。

IRRIのアヒム・ドーベルマン(Achim Dobermann)事務次長は「現時点では、公式に発売されているGMイネはどこの国にも存在しない」と強調した。

同事務次長によると、承認に要する期間の長さによるが、種を農家に流通させる準備が整うまでには最低でも「2年から3年」はかかるという。

比農業省のバイオテクノロジー計画を統括するアントニオ・アルフォンソ(Antonio Alfonso)氏によると、今後はGMイネの消費と栽培に関する安全性を判断するための試験を実施する予定だという。

ゴールデンライスは、ビタミンAを作り出すように遺伝子組み換えが行われている。発展途上国の多くの人々の食事にはビタミンAが不足しており、結果として免疫の低化や失明などを引き起こし、死に至る場合も多いとIRRIは指摘している。

だが多くの環境保護団体は、GMOが有害な副作用をもたらし、それが非GMO作物にも取り返しがつかないほど拡散しかねないとして、GMOに反対している。

国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)は以前、フィリピンでGMOナスの試験栽培の停止を求める裁判所命令を獲得したことがある。(c)AFP



ゴールデンライス


ゴールデンライス


こんなのだそうですよ。
画像をポチッとやってゴールデンライスがどんなものなのかチェックして来てくださいネ。

スイセンの遺伝子を組み込んで・・・って大丈夫なんだろうか?
スイセンは食べたら猛毒ですよね。

ま、穀物は鳥さんのエサなので、GMでなくても食べない方が身のためってもんです。

最近英語が得意なダーリンがグラハム博士の Grain Damage を訳してくれたので、穀物は食べるべきでないと再認識したところ。
デンプンは広範囲な病気の原因になっているそうです。依存性も強力。
グルテンは精神病や神経障害の原因になるのは、もうみんな知ってるよね。

既成概念に囚われずに、冷静に考えたら穀物が人間の食べ物ではないことが理解できるはず。
今回おるごんの森で陸稲だけど作ってみて超納得。
稲穂を見て美味しそうと思える?
脱穀して籾摺りして、それでもまだ食べられない。
穀物は支配の道具なんですねぇ。

気が向いたらまたグラハム博士の本の内容を書いていきたいと思います。


デーツ&フルッタパフェ


みんな、甘いもの好きでしょ。人間だから当たり前。
甘い単糖たっぷりのフルーツを食べるようにできているのですから。
デザートに、口直しにフルーツ、病気のとき、食欲がないときはフルーツ、って体がわかってるじゃん。
関連記事
スポンサーサイト





Comment

ヨーコ says... "ともちゃんへ"
おっ♪ ともちゃんもかーくんも朝はフルータリアンね。v-352v-424(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
たっくんはきっとポジティブシンキングの人だからあまりストレス溜まらなそうだけど、やっぱり仕事となると大変なこともあるでしょうから食べ物は特に気をつけてあげたいところよね。
ともちゃんちの方は環境に恵まれてるし、探せば無農薬でやってる農家さんも結構いるかも。
私の住んでるところも無農薬でお米を作ってる農家が結構あるんだけど、野菜直売所では大々的に無農薬とは表示してないの。
表記すると制約が多くなるからなんだって。(表記の規制があるから)
だから店員さんに聞いてみるといいかも。
2013.11.12 07:02 | URL | #DexK2noU [edit]
ともたっくん says... ""
うわ~!
ほんと嫌な世の中ねぇ。

最近、私も朝食は果物だけで済ませるようになりました。
果物大好きっ子のかーくんも一緒に♪

たっくんが普通に食事をしているのが残念ですが、
無理矢理押し付けるわけにはいかないのでじっくり頑張ります。
とはいえ、調子が悪いとグリーンスムージーを所望するので、体は正直よね~と嬉しくなっちゃいます^^

先日、良い機会に恵まれて…
無農薬栽培のお野菜を扱う所から食材を購入出来るようになりました。
せめて食材だけはぶれずに頑張りたいと思います~。
2013.11.12 01:47 | URL | #- [edit]
ヨーコ says... "K子さんへ"
そうそう、私たちには関係ないですけどネ。(って、早く完全離脱しなくては・・・^^;)

こしあんみたいなのはフレッシュデーツと、アサイーピューレとパッションフルーツとバニラを混ぜたものです。
これ、美味しいんですよ~。やってみてください!
2013.11.11 07:45 | URL | #DexK2noU [edit]
K子 says... ""
で、でたああああ。GM米。
主食(…ということになっている物)が遺伝子組み換え品になったら、発ガン率もうなぎ上りになりそうですね~。
我々果実食組にはもう関係無いんですけどね。

お写真一枚目の右下の、こしあん的な物体の正体が気になりますw
2013.11.11 02:40 | URL | #GaenHm5U [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。