そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





やったことは返る

Posted by ヨーコ on   0 comments   0 trackback

父が動物好きだったので、私の育った家にはいつも動物がいました。
動物大好きだけど、だからこそ今は動物を飼いたいなんて思いません。

今はテレビやネットや本でいくらでも動物のことはわかるのに、なぜ動物園がなくならないんだろう?
人間ってどうしてこんなに身勝手なんだろう?


【動画】空襲警報が鳴り響く動物園…危険を察知したゾウがとった行動が切ない

一見平穏な動物園の風景だが、パレスチナからの攻撃を受けて鳴り始めた空襲警報で様子は一変。サイレンを聞いた1匹のゾウが危険を知らせるように大きな鳴き声をあげると、大人のゾウたちが次々と中心に集まり、まるで弱い者を守るかのように2頭の子ゾウの周りを囲い始めたのだ。

サイレンが鳴り終わった後も、しばらく様子を伺うようにまとまって行動するゾウたち。途中、大きな爆発音が聞こえるが、これがロケット弾が墜落した音なのかどうかはわかっていない。



同動画を観た海外のネットユーザーからは、「なんてかわいそうなんだ…」「ゾウは、ガザ地区にいるアラブ人よりもよっぽど子どもを大切にしている」「ゾウはパレスチナ人やイスラエル人よりも賢くて合理的で情け深い生き物だってことだね」と、人間の争いに巻き込まれた動物を哀れむコメントが集まっている。



自由でいたいのはみんな同じ。
人間って支配欲の権化だね。
関連記事
スポンサーサイト





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://soratokotori.blog.fc2.com/tb.php/196-7aa2347d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。