そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





小屋作り再開

Posted by ヨーコ on   0 comments

ダーリンがヤル気を出すと何かのアクシデントに阻まれて中断し、ヤル気を削がれ、なかなか進まない小屋作り。
もしかして、何か邪魔する力が働いている???

枇杷の袋がけも終わったことだし、またヤル気になったダーリン。
梅雨の季節が枇杷の収穫時期。それまでに小屋を作って、雨宿りできる空間を作りたい!
昨年はテントを張っていました。

台風で杉が倒れて、せっかく作った階段が破壊されたのをきっかけに、昔土地の境界に植えられた杉を切ってさっぱりしようと思い立ったダーリン。
元の持ち主が土地を買い足して広げていったので、あっちこっちに杉が列になって立っているのです。
傾いて生えていたり、立ち枯れしているものもあったり・・・。
杉って抑圧的なムードがあって嫌いなんです。花粉症時代は苦しまされたしね~。( TДT)

ところで、この杉の木、実はスサノオノミコトの体毛ってことになってますよね。
スサノオは,髭から杉,胸毛から檜,尻の毛から槙(まき),眉毛から楠(くすのき)を生成したのだとか。
だから嫌な気分になるとか?( ゚,_・・゚)ブブブッ

伐採ついでにこの杉を使って小屋作り。
ダーリンは囲炉裏を作ってみたいのです。

そんなわけで、昨日は丸太運びをしました。


丸太運び


ダーリンが伐採&皮剥したこの丸太、重いんですよ! 直径40cmほどで100Kgくらいはあるらしい・・・。


丸太運び


でもって、あそこから運んで来るわけ。
枇杷の小道を、小さい丸太の上に乗せて転がして・・・。 
6本運んだら汗だくですよ~。

今日はあっちこっち筋肉痛・・・。(ッ_ _)ッガクッ


丸太運び


って、私は大した力にはならないわけで、小さい丸太を下に差し込むくらいしかできませ~ん。
ダーリン、お疲れさまでした。
関連記事
スポンサーサイト





Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。