そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





枇杷の袋がけスタート

Posted by ヨーコ on   0 comments

今年も摘果&袋がけの季節がやってまいりました。
この作業がまた、楽しいのです。

ウグイスやヒバリ、メジロなどなど、たくさんの小鳥たちのさえずりを聞きながら、脚立に登って枇杷の枝に囲まれながらの作業は鳥になった気分。
枝にはカエルもたくさんいます。


枇杷の袋がけ


小鳥のさえずりや、さわさわと枇杷の木々を渡ってゆく風の音を聞きながら無心になって作業していると、周りと同化していくような不思議な気分になってきます。
ステキな瞑想タイムです。

な~んて、のんきなことを言ってられるのも、ダーリンが高いところをやってくれるから。(*゚∀゚*)


枇杷の袋がけ


ほら。 ダーリンはあんな高いところで作業中。
マジで落ちないようにしてくださいよ~。((((( ⁰⊖⁰))))))))

昨年は3000個だったけど、今年は台風で倒れちゃった木もあったし、折れちゃった枝がたくさんあったから、だいぶ少ないかも。
それに、昨年は当たり年だったみたいです。

さ~て、また6月には枇杷食べ放題。
枇杷だけで数週間過ごしますからネ。
袋がけに気合が入りますよ~!がんばれ♪ヽ(・Д・ヽ。)(。ノ・Д・)ノがんばれ♪
関連記事
スポンサーサイト





Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。