そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





抗酸化物質がいっぱいだから

Posted by ヨーコ on   0 comments

フルーツ食べたい!もっともーっと食べた~い!ლ(⁰⊖⁰ლ)

人間の本当の食べ物は非加熱でも美味しくて消化吸収の良い物。
当たり前だよ。そんなのは。
加熱しないと消化吸収できない=食べられないもの、ってことだもの。

ブルーベリーの野生種がアルツハイマーやパーキンソン病治療に効くと判明(鳥取大学研究結果)

サプリメントなどを販売するわかさ生活は、鳥取大学の河田康志教授との共同研究において、ブルーベリーの北欧野生種である「ビルベリー」が、認知症やアルツハイマー病、パーキンソン病などの脳神経疾患の治療に役立つ可能性を確認した。

国際アルツハイマー病協会によると、認知症ならびにアルツハイマー病患者数は2013年現在4400万人で、2050年には1億3500万人にも及ぶとされている。脳神経疾患は、加齢により特定のタンパク質が変性し、「アミロイド線維」と呼ばれる凝集体が蓄積することにより発症すると考えられている。近年では、アルツハイマー病の原因物質が「アミロイドβ」であることが発見されたが、現在、脳神経疾患を治療する医薬品は少なく、予防する医薬品はほとんどない。

そんな中、同社と鳥取大学は、ビルベリーエキスの持つ抗酸化力など高い機能性に着目し、神経細胞にビルベリーエキスを加えてタンパク質(GroES)のアミロイド線維の形成抑制度合いを確認したところ、ビルベリーエキスがない場合はアミロイド線維が形成されたのに対し、ビルベリーエキスを加えた場合はアミロイド繊維の形成が抑制されたと同時に、既に生じているアミロイド線維が分解されたことを確認した。この結果、ビルベリーは脳神経疾患の予防に加え、治療にも役立つ可能性があることが明らかになり、脳神経疾患の予防、治療の医薬品・食品として大きな期待が集まっている。



そりゃそーだ。
たぶん他のフルーツでもそんな風に作用するものはいっぱいあるはず。
だって、人間にとって必要な栄養素が詰まってる=人間本来の食べ物だから。

80/10/10Dietで、グラハム博士は↓こんな風に説明しています。

栄養的に言えば、果物は、どんな食べ物よりも、人間のあらゆる必要性を満たす存在に限りなく近く(もちろん我々の心を豊かにする美味な食べ物としても)、肉食動物にとっての肉と同じである。果物は人体が必要とする栄養素で一杯である。しかも、人体が必要とする割合で含まれている。確かに、一部の野菜や他の食べ物にも、それ以上の特定の栄養素が含まれているかもしれないが、果物は人体が要求する栄養素の種類と量を含む傾向がある。多ければ良いというものではない。
人間は、本来、甘いものを探し求めており、甘い果物を食べるようにできている。人間の舌の先にある味蕾は、甘い味を認識する。文化や環境の影響で他の物を食べたいと思わせられても、人間の多くは、生の状態の甘い果物に魅力を感じる。
果物は、完熟すると、親切なことに、炭水化物の成分をグルコース(ブドウ糖)とフルクトース(果糖)に変換してくれる。人間がわざわざ消化しなくとも利用できる単糖類に変えてくれるのである。果物の中の酵素は、タンパク質をアミノ酸に変換し、脂肪を脂肪酸とグリセロールに変えてくれる。このため、果物を食べるとき、人間はその味わいを楽しみさえすればよいのだ。



納得せざるを得ませんねぇ。(ΦωΦ)

なぜわざわざ手間ひま掛けて加工して、劣化させて食べる必要があるのか???

本来、食べるべきでないものを加工して食べるしかなかったのは、むかーし昔、地球が寒冷化して食べ物が不足したからでしょう?
今はいろんな技術が発達してるんだから、もっとフルーツ栽培ができるでしょうに。
長い間に本当の食べ物を忘れちゃったんでしょうね。
そしてフルーツがふんだんに作れる熱帯ゾーンにも狂った北の文化が押し寄せて、「進んだ食文化」を真似した結果が今の状態なのでしょうね。


ブルーベリー



どうせ科学技術を使うなら、もっとフルーツ栽培に使ったらスゴイことになるのにね。

みんなが食性に目覚めたら、食品加工に関わる全ての業界がなくなって、病気になる人もほとんどいなくなり外科以外の医療機関は必要なくなって、農業のあり方も相当変わる。

これ、理解不能な人の方が多いでしょうね。
ま、いいんです、いいんです。
人類は滅亡に向かってまっしぐらなのですよ。
今の狂った文明を維持したい人間は滅びちゃった方がいいのです。

極少数、まともな感覚の人間が残ればOKですから。
さてさて、どのくらい残るかな~? ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
関連記事
スポンサーサイト





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。