そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





寒いの嫌い!

Posted by ヨーコ on   0 comments

おるごんの森には、山三つ葉や野芹がたくさん生えています。
今の時期は小さいけど美味しいですよ~♪


ヤマミツバ


晩ごはんに食べよう~!
こう寒いとローフードだけではちょっとしんどいので、野菜いーっぱいのうどんとか雑炊にちょこっと乗せるといい香り。

温暖化させたい私なのに、寒冷化してるでしょ、絶対。(´;ω;`)
もっとクラウドバスター設置しようよ、みんな!!
なにそれ???という人は → いよいよ本格的な戦略に打って出ました。

冬支度してますか?

人間が出す二酸化炭素による地球温暖化というのが壮大な詐欺であることは、
今では常識となりつつありますけど、2008年の段階ではまだまだ異端扱いでしたね。
それで、温暖化詐欺の話はもう興味がなかったんですが、問題は寒冷化ですよ。

今年は北米がすごい寒波で、日本もここ数日ひどい冷えこみですが、
これからどれぐらい地球が寒冷化していくんでしょうか。
それが知りたかったので読んでみました。

この本によると、2035年が寒さのピークになるそうです。


私たちの研究グループの詳細な検討とシミュレーションでは、2035年には21世紀中の最低気温を記録するまで、地球の平均気温が低下するという結論に達しました。(p.85)




もういっちょ!

学者も金儲けのために仕事している

温暖化すると頭がカッとなって戦争しやすくなるんでしょうか?
そんなわけないですよね。
温暖化詐欺に協力する論文を書いて研究資金をもらおうとしているのがみえみえですね。
いやらしいですね。
たった20年間のデータであまりにも無責任な理論じゃないですか。
しかも、アフリカの軍事衝突って、アメリカが画策して起こしているわけですからね。
中国と資源を奪い合っているだけです。

そんな中で、正しく地球寒冷化を指摘している日本人学者がいます。
先日も丸山茂徳氏の本を紹介しましたが、これは北大西洋の海面水温に着目した中村元隆氏の説です。


大西洋の熱帯域から北緯70度付近までの海域では、海面水温が約70年周期で上昇・下降を繰り返す「大西洋数十年規模振動」という現象が過去1000年以上にわたって見られ、これが北半球のほぼ全域の気候にも影響していると考えられている。・・・

中村主任研究員は「2015年前後にグリーンランド海において1979年に起こったのとは逆の現象が起こると考えられる」と指摘。最近10年ほどの地球温暖化の停滞の傾向は「大西洋数十年規模振動」の周期から推測される傾向と一致しており、数年間で北半球が寒冷化へ移行する可能性もあると述べている。




詳しくはリンク先で!

いや~、もう、参っちゃいますよね。
ローフーダー目指してる皆さん、もーっと寒くなったら困るでしょ?
それなのに、米軍は地球温暖化対策に雲を作るケムトレイルを撒いてるって公言してるでしょ。
先日も海の上空にめっちゃ撒きまくっていました。
バッカヤローッ!!って感じですよ。ホント。ヽ(`Д´)ノ

マジで熱帯に引っ越そうかなー。
関連記事
スポンサーサイト





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。