そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





空っぽ人間はこうしてできる!?

Posted by ヨーコ on   2 comments

いかに洗脳されているのか、どんな陰謀があるのか、たくさんのサイトで、たくさんの書籍で、たくさんの講演会でこの世の中のおかしな現状を訴えているけれど、その中のいったい何人が本気で自分の生き方を変えているでしょうか。

全部つながって回っているのだから、どこか一つだけスポットを当ててもあまり意味がありません。
どこかにスポットを当てたら芋づる式にぞろぞろと疑問と解決策が出てくるでしょ?
だって全てつながっているんだもの。

そうしてたどり着いた答えが、今ダーリンと私が目指している生き方なのだけれど、それはまだ完結していません。
今もどんどん新しい情報が押し寄せてきます。
本物の心地よい生き方をしたいから、精査してもっと心地よい方を選んで行くわけです。



秋の日の出
★9月27日の日の出:海がキレイ~♪



みんな、自分の頭で考えてる?
自分の心で感じてる?

自分が感じていることとやっていることがズレているのなら要注意。

生まれた時からずーっと常識という刷り込みが続いていて、自分の感覚が麻痺しているのです。
だから私と同じ世代以降の人は更に鈍くなっているはずです。

生まれた時からテレビという箱の中の出来事が全てと思い込まされているのだから。

最近空っぽ人間が多いな~と感じていたら、こういうことだったのか!

    

考える方法をならったことがありますか?(1)
先日、高校生の文章を読んでいたときのことです。

読んでいくうちに、「あれ、みんな同じ???」と思いました。
同じ文章が、2件、3件…と続くのです。

(略)

この文章パターンが、目をうたがうほどのそっくりさで次から、次へと出てきます。次の子も、また次の子も……、10件、同じ文章が出て来たところで、「もしかして、ある特定の先生があやまった指導をした結果、その高校の子がみんな同じ文章になったのでは?」と私は考え、確認しましたが、高校も県もばらばらです。
その文章は全国各地から応募されたものです。顔も住む所も違う生徒が、同じ文章を書いているのです。

20件…、わたしはうんざりしてきました。
30件…、えたいがしれない塞がれた気持ちになりました。
40件…、私は、恐くなってきました。

この展開、このリズム、何かに似ている、と思ったら、ワイドショーそのものだったのです。

(略)

しかも、この子たちは、自分が、実は思考停止で、思考パターンから、意見まで、一般論や、マスメディアにのっとられているとは、夢にも思っていません。同じ文章が何十件と存在すると知ったら驚くでしょう。自分の考えだと思って書いているのです。
自分はわりと社会のことに関心があると思い、不正に対して本気で怒っています。

「仮面思考停止」という言葉が浮かびました。

思考停止とは、その名のとおり「わたしは、このテーマについてなにも意見がでてこない。よくしらないし、どう考えていいかもわからない。」という状態です。
本人がそれを自覚していればいいのです。

ところが、意見を求められて、考える方法をもたない自分に気づくとか、空っぽの自分を認める、というのは、本当に勇気がいることです。

そういうとき私たちがついやってしまいがちなのは、雑誌や、テレビや、ネットなどどこかで、だれかが言っていた意見から、自分に近そうなものをちょっと拝借してきて、間に合わせるという方法です。
数日立つと、借りたことも忘れ、自分の意見になっています。
しかし、それは、考えることとは180度違う行為です。

今回、そっくりな文章を書いてきた生徒たちも、自分が、考える術をもたないことに気づく前に、自分の空白にあきれかえる前に、それらしいものを借りてきて、カムフラージュしてしまったのです。

だから、その文章は、一見、世の中のことをよく知っているかに見える。一見、その子の意見が書いてあるかに見えるのです。
しかし、文章のプロが見れば、一発で思考停止とわかる、ある重大なネックをもっています。
だから、「仮面思考停止」です。

カムフラージュは、外に対しておこなわれるより、自分自身が、「実は何も考えちゃいないのだ」と気づくのが遅れるのが問題だと思います。

ここのところ、論理性の教育や、考える力をつけようという新しい教育の中で「ことしは、いままでよりいい文章がくるかな?」と私は期待していました。
各地を講演していても、高校生の質問が、近年、鋭くなってきたと感じていました。

ところが、140件以上を読み終わってみると、10%の、自分の頭でものを考えられる子と、90%の、自分の頭でものを考える術を持たない子の構造は、昨年と変わらず。格差は、より、くっきりしていると感じました。

自分の頭でものを考えられる子は、どんどん、思考力を伸ばし、そうでない子の思考停止、それによる「みんな同じ」化は、昨年より、むしろ悪くなっている。

私が、もっともやるせなかったのは、この90%の子が、具体的に考える方法をレクチャーしたら充分、自分で考えられる子たちなのに、ということです。

10%の子と90%の子を分けているものは教育です。考える方法を習ったかどうか?
正しい指導を受けた子は、新しい教育の流れの中で、さらに力をつけ、伸ばしています。
しかし、あいかわらず90%の子が、暗記と応用ではない、自分の頭で考える具体的な方法を知らされないまま、考えるスタートラインにも立てずにいます。

ただしいナビゲーションなく、海に放り出されるように、ただ、論文を書きなさい、とか、意見を言いなさいとか、ディスカッションをしなさい、というようなアウトプットだけを求められたら、その子はどうなるか?
新しい教育の流れで、アウトプットの機会ばかり、やたら多くなったとしたら?

恥をかく前に、なにかもってきてカムフラージュしようとする、「仮面思考停止」の子は、もっと増えるのではないでしょうか?

空白を埋めよう埋めようとし、具体的に考える術はないのですから、なにか、もっともらしい考えが、かざされたら、頭までなびいてしまいます。情報操作に弱く、うわさにもながされやすい。


全文はリンク先でどうぞ。
解決策は↓コチラ。必見!

考える方法をならったことがありますか?(2)
考える方法をならったことがありますか? ――(3)「問い」が立つ頭になる
考える方法をならったことがありますか? ――(4)自分の「問い」を発見する





スポンサーサイト

10月6日は何の日?

Posted by ヨーコ on   2 comments

私はよく夢を見ます。
それも、同じ夢を何度も見たり、続きものになっていたり。
夢の中でその夢の話をちゃんと覚えていて、先がどうなるかわかっていたり、「あ、あの話の続きだ」ってわかったりします。
その中でも不思議な夢や印象に残っているものをこのカテゴリーで紹介していこうと思います。



アガバンサス
近所にたくさん咲いていたアガバンサス♪



先月末に見た夢。

ダーリンが電話で誰かと話していたんだけど、

「その日にち、10月6日 にしてもらえませんか?」
「どうしても10月6日 にして欲しいんですよね。」

かなり食い下がっている様子。何度も何度も10月6日ってお願いしてるんです。
それを聞いている私は何でそんなにこだわるのかな?10月6日に何があるんだろう?
と思った瞬間、10月6日という文字が立体映像のようにバーンと、私の頭の中めいっぱいに広がったのです。

そこで目が覚めました。
あまりに印象的だったので、目が覚めた瞬間ダーリンに話しました。

本当にあの数字はなんだったのか?
ちょっと検索してみたら↓こんな話がヒット。

近畿地方は第6ステージに突入し10月頭に地震と警告
串田氏の予測によると9月6日に地震が起こると予測されておりましたが、地震ではなく前兆現象が極大期を迎え、今までの経験によると第6ステージと呼ばれる状況に入ったのではないかと予測している。第6ステージに入ったあと、今月26か27日に一旦収束し、早ければその後10月頭には地震が来る可能性が高いという。

10月5日は新月で大潮だしねぇ・・・。

FEMAが大規模な緊急配備。アイソン彗星による太陽フレアを想定?

な~んて、こんな話もあるのでちょっと警戒してみようと思います。

とは言っても、私は予知夢を見たことがあるわけではないので心配ご無用。
本当は私にとってすごーく楽しい気持ちいいことにつながる日なのかもしれない。

昨日から徹底的にネガティブ感情排除で行こうと決めました。
それは、よくあるポジティブシンキングのすすめみたいに無理してポジティブに受け取ろうという発想ではなく、ムカついたり、腹が立ったり、気分を害するものとの接触をできるだけ無くそうというもの。
常に気持ちいい状態にフォーカスしようっと。

あ、ちなみに自然災害はネガティブなこととは思っていません。
それは自浄作用。

さて、10月6日が何の日なのか・・・楽しみ♪





Category :

穴掘りほぼ完了!

Posted by ヨーコ on   4 comments

果樹の森にセルフビルドで小家を建てようとしているわけですが、なんせ全て人力。
夏の間もボチボチ掘っていたけど、暑くてはかどりませんでした。

が、やっと穴掘りがほぼ完成。
あとは微調整をして次の作業に取り掛かれそうです。



セルフビルド 穴掘り


夏の間は2~3時間も掘れば、もう汗だく!
私の3倍は働くダーリンのシャツはジャ~ッと絞れるくらいびしょ濡れになります。

でもこの疲労感がなんとも爽快なの。

みんな、人工物に囲まれて体を使わないからネガティブになるのです。
こうやって自然の中で日光を浴びて体を動かせば、大抵の心の病は治っちゃうんじゃないかしら。
どこぞのお医者様が、サプリメントとサウナがデトックスに効果アリと書かれていましたが、そんな不自然なことするよりも、フルーツいっぱい食べて日光を浴びて体を動かして汗かけばいいのです。

そもそも、ずーっと不自然極まりない生活をしているから壊れるんだもの。
私も太っていた頃は、まるで密飼いの家畜並みの生活だったものねぇ。
そりゃ、精神も肉体も病むわなぁ・・・。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ



セルフビルド 穴掘り


だからここでは電気やガスには頼らない生活をするのが目標です。
でも楽しいんだな~、これが。

徹底的にマネーカルト脱出。



セルフビルド 穴掘り


これから更に力仕事がたくさんあるのでダーリンは大変だけど、非力ながら私もお手伝い頑張ります。

ダーリン、お疲れ様で~す。





Category :

生プルーン箱買い!!

Posted by ヨーコ on   2 comments

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

ドーンとプルーン10kg!



プルーン箱買い


プルーンはカロテン、ビタミンE、葉酸、食物繊維、などが豊富。
抗酸化物質もいっぱい入ってる。
たくさん食べたいフルーツですネ。




だからね、人間の体はフルーツを食べるようにできているんです、って。
↑のページはどうやらドライプルーンの話なんだけど、80/10/10 Diet のグラハム博士は乾燥させたものは×と言っています。
だって、水溶性ビタミンは水分に溶け込んでいるので、脱水するということは栄養が破壊されるということ。
たくさんフルーツを食べていれば水を飲む必要もないしネ。



プルーン箱買い


生プルーン大好き♪
今の時期しか食べられないからガッツリ10kg。

さ~て、何日で食べ終わるかな~?(*゚▽゚*)



ピオーネと黄桃


今の時期はフルーツの種類が多いからサイコー!
先日の朝食はピオーネと黄桃でした。



ピオーネ1kg


このピオーネ、1房が1kgもありましたよ。
3房も入って1200円だったの。

・・・アレ、気が付いた? ちょっと色が薄いの。


ピオーネ


ちょっとエッチな形の双子ちゃん。ヽ(@^Д^)ノ
ごちそうさまでしたっ。





次回は7年後!

Posted by ヨーコ on   2 comments

今夜は仲秋の名月。

お月様見ましたか?


仲秋の名月


今日18時頃の月です。
大きいお月様♪



仲秋の名月


西の空には金星が。
写真右上に写ってるけど見えるかな?



仲秋の名月


こんなお月様を眺めながら、ダーリンとベランダでフルーツを食べました。



お月見団子


オマケにお月見団子も作っちゃった~!
以前買ってあっただんご粉があったから・・・。



お月見団子


でももう我が家には砂糖やメープルシロップなどは無いので、みりんと醤油だけでみたらし餡を作りました。
みりんだけでも充分甘いです。
あんこも小豆ではなくフレッシュデーツ♪

「懐かしい味だよね~。」なんて言いながら食べました。(*゚▽゚*)

仲秋の名月は満月とは限らないので、今日見逃すと次回は7年後だそうですよ~。
ちょっと夜空を見上げてみましょ。

あ、インボー系の人はひょっとして月の光で支配されるなんて思っちゃってたりして・・・。
お昼に太陽の真実の波動をいーっぱい浴びてたら大丈夫じゃないっすか?

えっ? ダメ???(ッ_ _)ッガクッ





Category :

この世はCMの呪縛で成り立っている

Posted by ヨーコ on   4 comments

無駄無駄無駄無駄ァッ!

って、私はジョジョファンではないのですが・・・。

ある日スーパーでお買いものをしていた時、特に肉売り場で、突然目覚めたんです。
それは物凄いインパクトでした。
あまりの商品の多さに、この不自然な世の中の仕組みが体でわかっちゃったんですねぇ。

これ全部、今日中に売れるのかな?
裏の冷凍庫にも在庫があるよね?
ほかのお店にも。コンビニにも。飲食店にも・・・。
日本中に膨大な肉の量!?
どのくらいの家畜が日々殺されているんだろう?

肉だけじゃないよね。
ストックできる加工食品はもっと凄いよね?
個々の会社の倉庫にも待機してるよね。

・・・

日本は5800万トンの食品を輸入して、1940万トンを捨てているのだそうです。
しかも半分は家庭から出る廃棄だとか。

これ、食べ物の話だけね。
気持ち悪くないですか?

こんな状況ではマズイって普通の人はみんな思うはずなのに生活改善しないのは分裂症の証拠だよね!?

そんなわけで、ことごとく世の中の矛盾を調べまくって、自分の生活を変えてきた私。
そしてたどり着いたのが80/10/10Dietという食生活でした。
生活の仕方がムダだらけというよりも、食性自体が間違ってるということ。

そしたら世の中もーっとムダだらけだった!

私がスーパーに買い物に行くと、ほとんど買えるものは売っていない。
私からすると、「食べ物」がほとんど売っていない。
飲食店にも「食べ物」は売っていない。

食べ物だけじゃなく、生活用品のほとんどが使えないし、要らないものばっかり。

この世は不必要なガラクタで溢れかえっている!?





どうしてこんな世の中になっちゃってるのか。
それにはちゃんと仕掛けがあるのです。


↓良い記事があったので、賢いママたちは共有しましょ。

電通のPR戦略を分析する
「買うことだ。どんなものでも」――アイゼンハワー元米大統領(1950年代後半の大恐慌以来の不況時に、景気回復のため国民は何をするべきか、と聞かれて)

60年代に電通PRセンター社長が著書で公にした、以下の「わが社の戦略十訓」(註1)が我々を戦慄させるのは、まるでアイゼンハワーの景気対策のように、それが今も変わらずこの社会に生きているからだ。
ただし念のために言うと、これはひとつの企業やPRの世界だけが使っている戦略ではない。売るという行為があれば、どこにでも潜んでいる手口なのだ。

1.もっと使用させろ 2.捨てさせ忘れさせろ 3.むだ使いさせろ 4.季節を忘れさせろ(註2) 5.贈り物をさせろ(註3) 6.コンビナートで使わせろ 7.キッカケを投じろ 8.流行遅れにさせろ 9.気安く買わせろ 10.混乱をつくりだせ

これらの元になったとされる、アメリカの社会学者V・パッカードがまとめた「浪費をつくり出す戦略」(註4)もあわせて読むと、よりわかりやすい。こちらは50年代のアメリカで使われた販売戦略をまとめたもので、ここではその7つの枠組みに自分なりの解説や今風の事例も含めた(註5)。

1.もっと買わせる戦略
 共有から、一部屋にひとつ、一人にひとつ、さらには一人に複数へ(註6)。例:男性用・女性用別の整髪剤、朝にもシャンプー。
2.捨てさせる戦略
 使い捨て化して、使うたびに買わせる。例:紙製の食器、使い捨て容器、使い捨て傘、使い捨てカメラ、使い捨てコンタクトレンズ、使い捨てカートリッジ……。
3.計画的廃物(陳腐)化の戦略 
 a)物理的陳腐化 丈夫・頑丈には作らない。
 b)機能的陳腐化 今持っているものは機能的に劣っていると感じさせる(実際には、新製品に余計な機能が増えているだけにすぎなくても)。
 c)心理的陳腐化 最も重要。今持っているものが流行遅れだと感じさせる。例:年に何度も発表される携帯電話のニューモデル。
4.混乱をつくり出す戦略
 価値の判断を鈍らせる。例:「3個で○○円」、無料サービス品の添付、通話料金の割引制度、ファストフード店のセットメニュー。
5.月賦販売による戦略
 クレジットと分割払いで、現金がなくても、今買えるように。
6.快楽主義を植えつける戦略
 a)浪費の正当化──「消費は美徳」という価値観の植えつけ。
 b)浪費の口実を与える──本日限り、期間限定価格、記念日などの活用。例:「イースターは新しい靴で」「バレンタインデーには男性からもチョコを」。
 c)便利さの提供──すぐに作れる、すぐに使える、すぐに届けられる(気安く買わせる)。例:ファストフード、ネット販売。
7.人口増加を利用する戦略
 大勢の人は単に大きな市場と見なす(若者・子ども市場には“将来の顧客”も含まれているので特に大事)。例:団塊ジュニアへのマーケティング、中国・インドへの進出など。

細かくやっていると切りがないので、あとはパッカードの本を図書館で読むなどして、自分で今風の事例を探してみてほしい(この本は今でも身に覚えのある事例で溢れかえっているが)。こんな戦略の宝庫である家電用品店、コンビニ、ドラッグストア、服屋、レコード屋、スーパー、デパート等々もこういう視点で見て回れば、楽しめる場所になるかもしれない。
では、これらの戦略によってムダになっているものは何か? もちろん資源もエネルギーもムダになっているが、一番取り返しがつかないのは、これら全てに費やされている「我々の労働」なんじゃないか。
買わされている側はもちろん、買わせている側も反乱を起こすべきだ。「こんなくだらないこと、やってられるか!」と。



本当は要らないものを作ったり、買うために働いてる?
おかしな話です。





空と電磁波vs天体望遠鏡

Posted by ヨーコ on   4 comments

天体望遠鏡が届いたのにずーっと毎日厚い雲に覆われて、星を見るどころではなかったのです。


天体望遠鏡



もう秋だよ!?
この空、どういうことなの?ヽ(`Д´)ノムッカチーン!!

過去のピンポイント天気を見てみたら嘘ばっかじゃ~ん!!
もう1週間以上スカっと青空が出た日なんてないのに、ずーっと晴れマークがついてる。
なんで???
この空が晴れっていうの???
しかも昨日、一昨日と雨降ってたのに、曇りマークだった。
ぜ~んぜん当てにならないじゃん、気象庁。(  ̄っ ̄)


久々の晴天



久々に今日はスッキリ晴れたので、今夜は夕方の月が見れる♪
月齢6日、上弦の月、日没ごろに南の空に見え、夜半ごろ西の空に沈む。
西南西の夕空には金星と土星が見えるはず。


水蒸気



しかし・・・、秋だというのにこのモヤ~っとした白い空はなんとかならないの?
これ、絶対電磁波のせいでしょ~!
みんな気づいてる?
地球規模でそこら中に携帯電話のアンテナがありえないほど立ってるし、電磁波を使った大型の装置もいたるところにあるようですよ。気象レーダーなんかもそうですよね。
マサイ族に広がるスマホ 携帯市場を支える中国 なんて記事も。

気象衛星の画像の水蒸気を選択して見ると白くぼやけた空がよくわかります。
記憶にある子供の頃の空はこんなにモヤっとしていなかった。
ま、過去の衛星画像はないので比べようがないんだけど。

で、とうとうダーリンは携帯電話まで解約しちゃいました。
いっつも二人一緒に行動してるから1台あれば充分なので。
だってほんの20年前は携帯電話なんて持っている一般人はいなかったのです。
それでなんの不自由もなかった。
今では子供からお年寄りまで持っている・・・。
携帯電話がないと不安でいられない依存症の人、いっぱいいるでしょ?
そんなもの持ってるから不自由なのにね。
ちなみに私の携帯電話はほとんどカメラ化しています。電話もメールもめったに使わないので。
・・・って、私こそ解約した方がいいんじゃないの?(; ̄ェ ̄)


Orgonite



そこで、こんな秘密兵器を入手。
ハッキリ効果が実感できたらCMしましょうかね。





病気を作る油脂過多

Posted by ヨーコ on   2 comments

ほんたべさんが興味深い記事を書かれていました。

日本人が一年間に食べる油の量を調べてみた
さて、日本人が一年間に消費している油の量はどれぐらいでしょう?

一人あたり13.6kg。植物油脂だけを見ると12.8kg。
12.8kg。1ヶ月に約1kgって感じかな? すんごい食べてない?

(略)

大豆の自給率は7%、ナタネ、トウモロコシ、綿実はほぼ0%台だ。

油用作物は作ってもお金にならないため、日本ではほとんど自給できない。
わたくしが食べている12.8kgの油の原料のほとんどが、よその国から来ている。




この調査には外食は含まれていないのだそうですよ。
ちょっと恐ろしいですねぇ。


プラム



ヒト科である人間の本来の食性を重視した80/10/10 Dietのグラハム博士は、果物や野菜に含まれる脂肪で充分であり、多過ぎる脂肪が体のシステムを狂わせていろいろな病気を作っていると言っていますよ。

80/10/10 Diet から少し引用します。

人間の必要とする脂肪酸の要件を満たし、最も消化しやすい状態の脂肪は、果物と柔らかい葉から引き出すことができる。
生物学的には、人間は脂肪を食べる動物ではなく、偶発的に脂肪を食べているに過ぎない。ときおりアボカドを食べたり、ナッツやシードを一握り弱ほど食べるれば、とても満足感を得られるものであり、我々の本来の食生活を引き立たせるものであるが、人間は基本的には炭水化物を食べる生物である。




人間には脂肪の味を感知する味蕾はないのですよね。
脂肪を選んで食べる必要がないってことでしょう。


野菜、甘い果物、トマトやキュウリなど甘くない果物には、十分な脂肪が含まれている。これこそが、(カロリー的な必要量を満たすために)限定して食べるべき脂肪であり、その上で、どんな物であれ顕在脂肪を食べないようにすれば、総カロリーに占める脂肪の比率が平均3~5%になるだろう。
脂肪のトータルがカロリーの10%を超えないように、基本的に低脂肪の果物と野菜を食べ、ごく少量のナッツ、シード、脂肪の多い果物を加えれば、栄養面の必要性をすべて満たすのに十分な脂肪が得られる。




みんなが常食しているものはとんでもなく脂肪過多ということになります。
そもそも油脂単体の形では、自然に存在していない。
油は種を絞って抽出しているのです。
抽出した油はどんなものでも非常に酸化しやすいのに、安価な溶剤抽出は高温で処理されているので論外ですね。
酸化しやすい順に並べると↓こうなります。(アマニ油やエゴマ油は論外)

コーン油
ゴマ油
綿実油
菜種油
米油
落花生油
椿油
オリーブ油
パーム油
カカオ油
パーム核油
ヤシ油

置いておくだけでどんどん酸化していく油。
それを加熱(酸化させる)して大量に食べるのだから病気を作っているようなものです。


福原ブルーベリー



◆ 必須脂肪酸と非必須脂肪酸
「必須」脂肪酸(EFA)と名付けられたのは、合成されることがなく、食べ物で摂取しなければならないからである。肌の健康、成長・発達、心臓の鼓動の安定、血液の凝固と循環に不可欠な役割を果たしている。この生命維持に重要な栄養素は、過剰でも、過少でも、割合が不適切でも、健康に大混乱をきたす。
現在のところ、二つの脂肪酸が必須だと考えられている。オメガ3 のαリノレン酸(ALA)とオメガ6 のリノール酸(LA)である。一般的に、オメガ3 とオメガ6 の脂肪酸は、必須脂肪酸と同義語のように理解されているが、実際には12 種類の脂肪酸がALA とLA で出来ている。そしてこれらに由来する脂肪酸はすべてオメガ3 とオメガ6 に分類されている。
このため、当然ながら、オメガ3 系とオメガ6 系の脂肪酸がすべて必須というわけではない。外部から摂取しなければならないのは、多価不飽和脂肪のALA とLA のみである。ALAでできたオメガ3 系脂肪酸には、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)など重要な脂肪酸が含まれる。オメガ6 系で最も重要なのは、AA(アラキドン酸)とGLA(ガンマリノレン酸)である。
面白いことに、現在の栄養学の研究では、ALA が本当に必須なのか疑問視している。もしかすると身体で合成できるかもしれないという証拠が存在するからだ。ありがたいことに、我々はこれについて思い悩む必要はない。植物の脂質の構成には、ALA もLA も、ごくありふれているからである。
必須脂肪酸の最低必要量については確たる推奨値がないが、摂取の量と同じぐらい(あるいはもっと)重要なのは、必須脂肪酸の相互の比率であることを我々は知っている。学者はおおむね、初期の人類はざっと1:1の割合でオメガ6 系とオメガ3 系の脂肪酸を摂取していたという説で一致している。これは偶然にも、人間の脳の中にある必須脂肪酸の比率と同じである。
歴史的には、穀物の摂取が増大し、食生活でオメガ6 系の豊富なオイルの利用が普及すると、この比率が変わり始めた。現在の推奨値では、オメガ6 系とオメガ3 系の比率が1:1から4:1の間が理想的だとしている。この「理想的」な範囲にもかかわらず、平均的なアメリカの食生活は10~30:1の範囲にあり、この食事の選択が、炎症性の病気など非常に深刻な健康問題の蔓延に大いに寄与している。この大幅に歪められた比率が、ALA を長鎖脂肪酸(EPA やDHA など)に変換する身体の能力を危うくしている。必須脂肪酸の最低必要量の合意形成はされていないが、参考になるデータはいくつか存在する。2008 年11 月に、国連FAO とWHO は人間の栄養における脂肪酸の分野の主だった進展を評価するため専門家の会議を招集した。その最終報告書はまだ発表されていないが、仮まとめには「一日0.5~0.6%E(エネルギーまたはカロリーの比率)のALA(αリノレン酸)が欠乏症候群の予防に通じることを示す証拠がある」と記載されている。その前の2002年には、米国医学研究所(IOM)の食品栄養委員会が、「適切な摂取量」(最低量ではない)として一日に1.6g(男性)、1.1g(女性)のオメガ3 系を推奨している。これをもしも(推奨されないが)オイルの形態で摂取するとすれば、非常にわずかな量になる。1.6g はおよそ小さじ3 分の1(数十滴)に相当する。そして、この低い値でさえも、大幅に膨らまされた数字の可能性がある。
以上の情報を総合すれば、我々に必要な栄養を判断する上で参考になるだろう。2,000 カロリーの食事でALA(オメガ3)からのカロリー0.5%は10 カロリーになる。これはALA 1.1g であり、IOM の適切な摂取量のレベルに(下限ではあるが)合致する。この程度の量ののALA であれば、新鮮でホール(未加工)の果物と野菜を摂取し、ときおりナッツとシードを加えれば得られる。



私もオメガ3とオメガ6のバランスを取ろうと、亜麻仁油や荏胡麻油にハマった時期がありました。
そして料理には圧搾絞りの国産菜種油を使っていました。
でもこの理屈が理解できたので油脂の使用はスッパリやめましたよ!

世の中、どうも糖を悪者扱いしがちだけど、実は脂肪過多が一番まずい。そして加熱調理も。

この80/10/10 Diet の著者グラハム博士はもう25年もこの食生活を実践されていて、6歳のお嬢さん、フェイチェスカちゃんも当然生まれる前から(ママのお腹にいるときから♪)ローファット・ローヴィーガン。


Dr.グラハム   娘ちゃん



しかし、この翻訳本はまだないんですよね~。

日本人は「お米の国」だから・・・な~んちゃって、弥生時代にお米で支配されて以来、それが本当の日本人の姿だと思い込んじゃってるからねぇ。

貯蔵できる穀物は支配の道具。
炭水化物ではあるけれど、人間には適していない糖なのです。






天上界から降りてくるラブソング

Posted by ヨーコ on   0 comments

ここは海辺のマンションなので鳥たちの住処でもあります。

朝晩、天上界から降りてくるような、とっても美しい声でさえずるイソヒヨドリ。
なかなかシャッターチャンスがないのでyoutubeでどうぞ♪





イソヒヨドリのさえずりにはそれぞれ個性があり過ぎて、ウグイスやホトトギスのように例えようがない。
でも、ホンットにキレイな声♪
こんな美しいラブソングを毎日目の前で聴ける私は幸せ者です~
ベランダにとまることもあるし、玄関のドアを開けたら廊下にいることも。

野鳥は逞しい。
人間が建てた物だろうがなんだろうがちゃんと利用してうまいこと生きている。



鳥の巣


そしてもちろんおるごんの森にもたくさんの鳥たちが住んでいます。

枇杷の木の下に小さな巣が落ちていました。
これは誰が作った巣かな~?





Category :

日々快感♪ 思い通りに過ごしていますか?

Posted by ヨーコ on   6 comments

星空があまりにも綺麗だったので、ダーリンと二人でベランダに出て眺めているうちに夜明け。

3日の朝、4時30分、東の空と海。


夜明け


たくさんの釣り船が一晩中出ていました。
月齢27日 有明月がとっても美しい。

5日は新月。
そして19日は満月で仲秋の名月。月の出は17時23分(東京)

二人で星を見ようと、ダーリンが天体望遠鏡を買いました。
星だけじゃなくUFOなんかも見つけちゃったりして。
届くのが待ち遠しい~



夏の終わり


10時30分のほぼ同じ場所の写真。
最近はスッキリ青空の時がなかなかないのですよね。

人為的な環境汚染はもちろんのこと、太陽活動や、電磁波。
空がどんよりするのにはいろんな要因があるけれど、私が一番気になるのは人間のネガティブな思い。

今、幸せですか?
望んだ生活ができていますか?

私は小さい頃から欲しかった日々を実現しています。

今の生活が心地よくないなら方向転換するしかないですよね。
それは間違った選択の結果なのだから。
方向転換しないのなら、それは自分が望んで作っている環境ということ。

間違いに気づいたら直せばいいだけのことです。
一番大切なのは今の瞬間が心地よいかどうか。

野口晴哉の言葉。

今日を十全に生ききることを養生という。
然るに明日の為に、今日の生を伝えることを養生のつもりの人がある。
明日を十全に生きるための用意だとのことであるが、毎日、明日はある。
そして毎日、今日なのである。


今を生きよう。





最近ハマっている80/10/10パフェ♪

Posted by ヨーコ on   2 comments

やっぱ夏は最高♪
裸でも平気だし、フルーツはいっぱいあるし、冷たいものでも美味しく食べられちゃうし~。

で、ずーっと毎日食べてるのがフルッタフルッタとフレッシュデーツ。


桃とパッションフルーツのパフェ


潰したフレッシュデーツにアセロラを混ぜて半解凍のグアバと一緒にお皿に盛ったら、溶かしたマラクジャをソースに皮をむいた桃をトッピング。



桃とパッションフルーツのパフェ


混ぜながら食べると酸味と甘味が絶妙で美味しいです!



カシューとアサイー&デーツのパフェ


アサイーとパッションフルーツなど、酸味のあるフルッタフルッタを潰したフレッシュデーツに混ぜて、更に冷凍ベリーミックスを混ぜると最高! 
半解凍のカシューをソースに。



マンゴー・グラヴィオラパフェ


マンゴーをトッピングしたパフェ。



マンゴー・グラヴィオラパフェ


ソースはグラヴィオーラ。これも合うんですよ~!



マンゴー・グラヴィオラパフェ


私はフルッタフルッタの回し者なのか~???
フルッタフルッタさん、ぜひアフィリエイトお願いします。(*゚∀゚*)

さて、80/10/10 Diet といえばこのお方。
クリスティーナさんも相変わらず美味しそうなレシピを公開していましたよ!




アイスクリームレシピ
  冷凍バナナ 7~9本
  シナモン
  バニラビーンズ
  ラズベリー 1カップ
  イチゴ 1カップ
  (トッピングに少し残しておく)

①皮をむき冷凍したバナナを一口大にカットして、バニラビーンズとシナモンと一緒にブレンダーにかけボウルに流す。
②ラズベリーとイチゴをブレンダーにかけ、①に入れマーブル状になるようにヘラで混ぜる。
③ベリーをトッピングして出来上がり。


冷凍バナナで作るアイスクリームは想像以上に甘くて美味しいんです。
もっと甘くしたかったらフレッシュデーツと水分の多いフルーツでソースを作って掛けるといいです♪

普通のアイスクリームは脂肪と砂糖の塊だけど、これならフルーツだけだからとってもヘルシー。
しかもおやつじゃなくて立派な食事なのです。

80/10/10 Diet 最高~

私なんて、大幅ダイエット中はどうしても甘いものが食べたくて、食事を抜いてクリームあんみつを食べちゃうときも多々ありました。(´ε`;)
その頃80/10/10を知ってたらそんなむちゃくちゃなダイエットをしなくても、大好きな甘いフルーツを食べて痩せられたのにねぇ・・・。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。