そらとことりと森のうた

森で暮らそう。全ての束縛から解放されて。今だけを生きよう。

About me

本当の自由、本当の心地よさとは何か。それを追求したら、一番大切なものは食と性にありました。そこに気付くと、みんなが思い悩んで患っていることなど、まるでお伽話のよう。
もっと自由になろう。
もっと心地よく生きよう。

スポンサーサイト

Posted by ヨーコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





引越し完了間近

Posted by ヨーコ on   0 comments

近くに引越しだから少しずつ荷物を運んでいましたが、やっと明日で終わります。
もう新居で寝起きしているんですけどネ。



IMG_5718a.jpg


新居は椿の森の中。
今までは太平洋の波の音がすごかったし道路を走る車の音も多かったけど、今度は朝夕の鳥のさえずりと風の揺らす葉の音くらいしか聞こえません。
人の気配は全くなし。

ぼつぼつ椿の花が咲き始めました。

いっぱい咲いたらメジロがたくさん来ますね~
楽しみです。

最近食べ物の話はダーリンのブログで投稿しています。
ぜひ覘いて見てくださいネ。

為清勝彦のオーガズミック・ダイエット The Orgasmic Diet





スポンサーサイト
Category :

今年も開花

Posted by ヨーコ on   0 comments

おるごんの森の枇杷畑。
今年もつぼみがほころびだして、枇杷のお花の香りが漂い始めました。



DSC00273.jpg


お花は地味なんだけど、とってもいい香りなんですよ~
冬の間中ミツバチと小鳥たちのレストランと化します。



DSC00274.jpg


11月後半にはまた摘花が始まります。
木が大きくなり過ぎて天辺の方は手に負えないので、今年は思い切ってバッサリ剪定しました。
収穫量は減っちゃうけど、新芽がたくさん出て、木が若返った感じです。





Category :

小屋作り もうすく完成

Posted by ヨーコ on   0 comments

雨が続いたので中断していた小屋作りですが、13日から晴天が続いているので再開!
今日はドアがつきました。
ちゃ~んと鍵だってかかるドアノブがついていますよ♪
あともうちょっとで外装は完成。 お天気持つかなぁ・・・?

そんなわけでなかなかブログ更新ができないでいました。


小屋 ドア


夢殿みたいでしょ~。(*゚∀゚*)
これで雨が降ろうと、強風だろうと、のんびり枇杷が食べられます。

さて、枇杷主食月間、今日で15日目。
朝から夕方まで、枇杷を50個くらい食べました。
ここのところ大根おろしに嵌っていて、夕食は大根おろしととうもろこしを食べました。
もちろん醤油などの調味料はなし。そのまんま、大根おろしだけを食べます。
これが意外と美味しいんだな~。
大根おろしってこんなに満足度あったっけ???

そしてとうもろこしももちろん生で。
これがまた、生だとめちゃくちゃ甘くてジューシーで、蒸したり焼いたりするよりもずーっと美味しいんです!
こんな美味しいものを、わざわざ手間掛けて味気なくして食べていたなんてもったいない。
ぜひ食べてみてください。


2014枇杷


大きい枇杷でしょ~!?
上手に摘果するとこんなのができます。
こんなの50個も食べてる。( ゚,_・・゚)ブブブッ

今日もお水やお茶は飲んでいません。
汗いっぱいかいたけどぜ~んぜん大丈夫。

そして枇杷月間後半へとつづく・・・。(*゚∀゚*)





Category :

カジイチゴ、収穫♪

Posted by ヨーコ on   0 comments

今年は自生しているカジイチゴが大きく育ってたくさん実をつけています。
そろそろかな~?と期待していたんですけど・・・


カジイチゴ


誰か食べてる!? 熟れたやつだけ無い!

食べ方からしてどうやら小鳥さんがついばんでいる様子。
う~ん、小鳥さんじゃ仕方ない。
小鳥さんと競争では敵わないです。


カジイチゴ


毎日チェックしていたら、あと1日待ったほうが美味しいかも?って言うくらいの熟れ具合のがちょこっとだけありました。
小鳥さん、今日だけ私にくださいな。 あとは小鳥さんに全部あげるから。


カジイチゴ


ほんのり甘酸っぱくて優しい味わい。

昨年植えたラズベリーの苗は枯れてしまったけど、同じ木苺の仲間なのにカジイチゴは自生してる。
何が違うんだろう?


カジイチゴ


カジイチゴのお花。 
クシャクシャとしわがあって、紙でできてるみたい。(*゚∀゚*)

おるごんの森には、同じ木苺の仲間、ナガバモミジイチゴが群生している場所があります。
花はたくさん咲くのに、昨年も今年もみ~んな落ちてしまいました。
なぜ??? 
う~ん、調べてもいまひとつ理由がわからない・・・。
モミジイチゴはトゲトゲがいっぱいで、すごく厄介なんです。
地下茎でガンガン増殖するし。
実のならないモミジイチゴなんて迷惑なだけじゃ~ん!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
結実しない理由を誰か教えて~。

私はラズベリーが大好きなので、今度はカジイチゴの傍に植えてみようと思います。
自生してるってことは、木苺にとって住み心地のいい場所ってことですもんね。





Category :

小屋作り 棟上

Posted by ヨーコ on   0 comments

ブロク更新が滞っていたのは、ここ数日晴天が続いたから。
梅雨までに六角堂を建てようと、頑張ってるからです。
毎日汗だくで肉体労働しているダーリンとは違って、私はそんなに力仕事をしているわけではないのですが、やっぱり疲れる~。


DSC00341.jpg


とはいえ、ダーリンのカッチョイイ肉体労働を眺めながら、できる限りのお手伝いをするのは楽しいものです。
まるで手術をするブラックジャックの助手を努めるピノコ状態。


アッチョンブリケ


なんといっても二人きりでの作業だから、重たいものを持ち上げるのは大変。
しかも私が非力なもんで・・・。男性がもう一人いたらスゴーク楽なんだけど。
でもまぁ、二人だけだから気楽にできるのですけどネ。


六角堂棟上


初めて作るのに、自分で切り倒した杉を使ったり、しかも六角堂だったり。
いきなり難易度が高過ぎじゃないですか~?

まぁ、ダーリンの並では満足しないところがまたカッコイイんですけどネ。


六角堂棟上


屋根の骨組みができたら、やっと小屋らしいたたずまいになりました。
枇杷の木さんたちに囲まれて、ステキでしょ?


六角堂棟上


それにしても、ちゃ~んと六角形になりました。 お見事!
真ん中は煙突になります。
ここでは炭ではなく、薪を燃やす囲炉裏をする予定。
やっぱり、炎でなくっちゃ!


六角堂棟上


ダーリン、今日もお疲れさまでした。
明日は雨の予報なのでお休みです。





Category :

小屋作り続き

Posted by ヨーコ on   0 comments

新緑の季節ですね~。緑が美しい!
枇杷の葉っぱも元気いっぱいです。


小屋作り


あんなに阻まれていた小屋作りですが、ここのところ順調に進んでいます。
ダーリンが建てているのは掘立ての六角堂。
切り倒した杉6本を支柱にしているので頑丈な小屋ができそうです。


小屋作り


柱にほぞ穴を作っているところ。
そういうとき私はお手伝いすることが無いので、山三つ葉を採りに行ったり、草刈りしたり・・・。

ダーリンは以前サラリーマンだったので、ワイシャツをたくさん持っています。
もう着ることはめったにないからと、ワイシャツを作業着にしてしまいます。
でも、ワイシャツで肉体労働、これがまたカッコイイんだな~。(*゚∀゚*)


小屋作り


ほぞを作った丸太をはめ込んで梁ができました。
ぶら下がっても大丈夫。


小屋作り


さ~て、次回はいよいよ屋根に取り掛かります。
六角堂の屋根って難しそう~。





Category :

小屋作り続き

Posted by ヨーコ on   0 comments

子供の頃の、秘密基地作りの延長線みたいな森作業。
特に男の人はこうゆうの、楽しいんだろうな~。
私もホビットのおうちみたいな小さいコブハウスを作ってみたいと思っているんですけどネ。


柱


運んできた丸太の地面に埋める側に焼きを入れて、いよいよ建築開始。
本当はもっと細い丸太でいいのにせっかく切り倒したから使おうということで、なんかスゴイ建造物でも作るのかと思うくらい立派な柱になっています。(*゚∀゚*)


柱


3本立てたところ。
ダーリンは六角堂を建てようとしています。
難易度が高過ぎるんじゃないの~?


柱


柱を埋める穴も、スコップで60cm掘ってあります。
枇杷の根っこに当たらずに済みました。

ダーリンがせっせと穴掘りしている間、私は奥の枇杷畑で草刈をして、バジルやカニステルを植えました。
お陰で今日は背筋が筋肉痛・・・。


柱


穴に丸太を立てて、砂利と土をつき固めて・・・力作業でボタボタ汗をたらしながら頑張るダーリン。
だって、丸太1本で100キロ弱あるんだから立てるだけでも重労働です。
でもダーリンは筋肉痛になってないみたい。


柱


やっと柱が立ちました~!
な~んか、妖しい雰囲気ですねぇ。(*゚∀゚*)
さて、どんな小屋ができるんでしょうか?





Category :

小屋作り再開

Posted by ヨーコ on   0 comments

ダーリンがヤル気を出すと何かのアクシデントに阻まれて中断し、ヤル気を削がれ、なかなか進まない小屋作り。
もしかして、何か邪魔する力が働いている???

枇杷の袋がけも終わったことだし、またヤル気になったダーリン。
梅雨の季節が枇杷の収穫時期。それまでに小屋を作って、雨宿りできる空間を作りたい!
昨年はテントを張っていました。

台風で杉が倒れて、せっかく作った階段が破壊されたのをきっかけに、昔土地の境界に植えられた杉を切ってさっぱりしようと思い立ったダーリン。
元の持ち主が土地を買い足して広げていったので、あっちこっちに杉が列になって立っているのです。
傾いて生えていたり、立ち枯れしているものもあったり・・・。
杉って抑圧的なムードがあって嫌いなんです。花粉症時代は苦しまされたしね~。( TДT)

ところで、この杉の木、実はスサノオノミコトの体毛ってことになってますよね。
スサノオは,髭から杉,胸毛から檜,尻の毛から槙(まき),眉毛から楠(くすのき)を生成したのだとか。
だから嫌な気分になるとか?( ゚,_・・゚)ブブブッ

伐採ついでにこの杉を使って小屋作り。
ダーリンは囲炉裏を作ってみたいのです。

そんなわけで、昨日は丸太運びをしました。


丸太運び


ダーリンが伐採&皮剥したこの丸太、重いんですよ! 直径40cmほどで100Kgくらいはあるらしい・・・。


丸太運び


でもって、あそこから運んで来るわけ。
枇杷の小道を、小さい丸太の上に乗せて転がして・・・。 
6本運んだら汗だくですよ~。

今日はあっちこっち筋肉痛・・・。(ッ_ _)ッガクッ


丸太運び


って、私は大した力にはならないわけで、小さい丸太を下に差し込むくらいしかできませ~ん。
ダーリン、お疲れさまでした。





Category :

作業報告

Posted by ヨーコ on   0 comments

枇杷の摘果&袋がけ、あと5本となりました。
でも大きい木ばっかりだから2日くらいかかるかも。
今日は雨だからお休みです。


袋がけ


脚立に登り、枝に囲まれての作業は木に同化しているみたいでとっても和む~。

葉っぱの上にはカエルがいたりします。
カエルは嫌いじゃないけど、突然手に乗ってきたりすると
ビックリするのでやめてください。((((( ⁰⊖⁰))))))))


ヘビイチゴ


今、森のあっちこっちにヘビイチゴがたくさん咲いています。
花も実もとってもカワイイのに食べられないのが残念!

こうやって草木や鳥たちのさえずりに囲まれて過ごしていると、生きてることすら忘れてしまいそう。
人工的な物に囲まれて、人間が勝手に作ったルールにどっぷり浸かっているうちは、絶対に感じることができない幸せがあるんです。

人間だけが自然の循環から隔離された状態でずーっと過ごしているんだもの。
そりゃ、壊れるわな~。( ゚,_・・゚)ブブブッ





Category :

枇杷の袋がけスタート

Posted by ヨーコ on   0 comments

今年も摘果&袋がけの季節がやってまいりました。
この作業がまた、楽しいのです。

ウグイスやヒバリ、メジロなどなど、たくさんの小鳥たちのさえずりを聞きながら、脚立に登って枇杷の枝に囲まれながらの作業は鳥になった気分。
枝にはカエルもたくさんいます。


枇杷の袋がけ


小鳥のさえずりや、さわさわと枇杷の木々を渡ってゆく風の音を聞きながら無心になって作業していると、周りと同化していくような不思議な気分になってきます。
ステキな瞑想タイムです。

な~んて、のんきなことを言ってられるのも、ダーリンが高いところをやってくれるから。(*゚∀゚*)


枇杷の袋がけ


ほら。 ダーリンはあんな高いところで作業中。
マジで落ちないようにしてくださいよ~。((((( ⁰⊖⁰))))))))

昨年は3000個だったけど、今年は台風で倒れちゃった木もあったし、折れちゃった枝がたくさんあったから、だいぶ少ないかも。
それに、昨年は当たり年だったみたいです。

さ~て、また6月には枇杷食べ放題。
枇杷だけで数週間過ごしますからネ。
袋がけに気合が入りますよ~!がんばれ♪ヽ(・Д・ヽ。)(。ノ・Д・)ノがんばれ♪





Category :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。